動脈硬化ってどんなこと?
生活習慣が原因と言われる理由とは
鍼灸塾アン
カラダの お悩み ご相談ください!
  • Instagram
  • HomePage
お気軽にお電話でご連絡ください
0467-37-9880 0467-37-9880
9時00分~20時00分

動脈硬化の原因は何が考えられるの?

2021.11.2-4

生活習慣が大きいと言われています

血栓が出来て、それが他の場所で詰まる(これを塞栓や梗塞と呼びます)と、心筋梗塞、脳梗塞、肺梗塞といった可能性が出てきます。どれも、心臓や肺、脳といった人にとって大切なものの働きを悪くしてしまうため、生活に大きな影響を及ぼす病気になりかねません。

 

動脈硬化自体は無症状のため、人は気づきません。目安となるのは健康診断でのLDLコレステロール、いわゆる悪玉コレステロールと呼ばれるものです。LDLの血中濃度が高いと、動脈硬化が進行します。

 

そうかといって、「コレステロールをとらない生活にしよう!」と考えるのは早計です。コレステロール自体は体を保つ大切な要素ですし、善玉コレステロールと呼ばれるHDLコレステロールは、血管に蓄積したLDLコレステロールを除去して動脈硬化にならないように働いてくれます。そして、HDLコレステロールを増やす方法は、運動や少量の飲酒です。・・・ただし、何事もやりすぎや摂りすぎは別の問題を引き起こすので注意しましょう。特にお酒好きな人はHDLを増やすためだとかで飲みすぎないようにしてくださいね。

 

 

まとめると、

①動脈硬化は血管の内側が膨らむものだが無症状。ただ、血栓ができる可能性が高まる。

 

動脈硬化には生活習慣が大切。タバコ(血管を収縮する効果があるため)・過食・動物性脂肪の摂りすぎなどに注意して、運動する習慣をつける。

 

適度なバランスが大事になるということです。全体的なバランスをみる東洋医学にも通じていますね。

 

 

LDLコレステロールは中高年になってから目立ってきますが、動脈硬化自体は早いうち(10代)から出現する可能性があります。

 

人は習慣を変えるのは簡単ではありませんので、元気な体でやりたいことを出来るためにも普段から注意しておきましょう。

 

鍼灸塾アンは体を学んで体を変えていく塾です。治療もしますが、専門用語などよくわからないことなどもわかりやすく学べる場所です。心配なこと、気になることは遠慮せずに聞いてください。

STAFF

syoukai001

山下純司

人生では様々なことが起こります。体が痛くて思うように動かせないことが原因となり、やりたいことを諦めていく人もいます。

​その不自由のせいで人生の時間の価値が変わってしまうことだってあります。

 

でも、せっかくなら楽しんで生きてもらいたい。やりたいことをやってもらいたい。

そのためには、体がしっかりしていることが大事なんです。

そんな悩み解消のため、カラダを学べる「塾」にしてます。

どんなに良い施術を受けても、自分の体との付き合い方がわからなければ、また悪くしてしまう。

自分のカラダを知って、また痛くなったら何をすれば楽になるのかを知っていれば、安心ですし、そうそうカラダは痛くなりません。

 

不安や悩み、何でもご相談ください!

Access

最寄り駅から車で数分の距離に店舗を構えて皆様のご利用をお待ちしています

概要

店舗名 鍼灸塾アン
住所 神奈川県茅ヶ崎市本村3-12-15
電話番号 0467-37-9880
営業時間 9時00分~20時00分 随時、受付・施術をしております。 営業日時とご都合が合わないときは、 ご相談ください。
定休日 年中無休
※完全予約制のため、ご予約いただいてからお越しください
※年末年始等の不定休もございます

アクセス

本村地域にお住まいの方々から多数ご利用をいただいております。最寄り駅から車で数分の距離に拠点を構え、日々お客様と向き合っております。また、感染症対策と混雑緩和のため、完全予約制を導入しております。他の方との接触機会を無くし、お客様に安心してご利用いただける環境を整えています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事